構造ヘルスモニタリングシステム(SHMシリーズ)

ワイヤレスタイプ長周期モニタリングシステム(HM-5013)NEW

警報・被災度判定に活用できる本格無線
システム
切れない・同期性能が高いSmart Mesh IPTM対応したことで警報・被災度判定に活用できる本格的な無線対応のシステムが実現します。

無料評価器 貸し出し予約受付中

ワイヤレスタイプ長周期モニタリングシステム(HM-5013)

特長

■高速処理能力
計測時に並行して保存・転送を並列処理を行い測定漏れを防ぎます。
■大容量メモリー搭載
不揮発性メモリー/4分、揮発性メモリー/8分のデータを保存可能。
■測定点で即時データ処理
HM-5013内部で震度演算などを行い、送信データを最小化します。
■波形記録の設定が充実
プリ・ポストトリガをサポート。地震波形全体を確実に記録します。
■大規模システムにも対応可
震度検知モード256台・モニタモード4台接続可能(リピータ含む)
■高精度振動センサを採用
数多くの実績を積んだHM-0013と同様のセンサを搭載しています。
測定能力についてはこちらをご確認ください。

ページのTOPへ

システムの特長

システムの特徴

※ SmartMeshはLinear Technology Corporationの登録商標です。
  SmartMesh IPはLinear Technology Corporationの商標です。
  記載内容は予告なしに変更される場合があります。

■自動的に構築されるメッシュネットワーク
新たなセンサーをネットワーク内に設置するだけで自動ネットワークが構築されます。
■自動クロック同期1ms以下
無線で多点観測する大きな課題が同期が困難であることでしたがネットワークで全ての端末の同期が確保されます。
■切れない無線
15の周波数チャンネルスキャンにより干渉に強い切れない無線システムが構築されます。
■柔軟に設置場所を設定可能
ビルの階層間など無線が届きにくい場所にはリピーターを追加することで解決します。
■停電にも対応
全ての機器にバッテリー内蔵し停電時にも観測可能です。

ページのTOPへ

システム構成例(ビル)

システム構成例(ビル)イメージ図
イメージ図

■設置工事が大幅軽減
厄介な通線工事が不要になるので、工事費用が大幅に軽減し、設置に要する時間も圧倒的に短くなります。
■観測点の場所を柔軟に設定
ネットワークエリア内にHM-5013を設置し電源を入れるだけで、自動的にネットワークに接続されます。
■警報・速報に活用
一般の無線LANは50%程度の接続安定度ですが、Smart Mesh IPTMはほぼ100%の接続安定性を誇り警報・速報にも安心して活用できます。
■高い同期精度
ノード間は自動クロック同期され、無線のシステムでありながら精度は1ms以下です。層間変形角の算出にも十分活用いただけます。

ページのTOPへ

SHMシリーズシステム構成一覧

用 途 構 成 特 長
地震の観測・監視 オンサイト監視 ・低価格
・システム提供
クラウド遠隔監視 ・初期費用低減
・システム提供(月払い運用)
オンサイト・ワイヤレス監視 ・工事費用低減
・工事期間大幅軽減
ワイヤレス・遠隔クラウド監視 ・初期費用軽減(月払い運用)
・監視ポイント追加が容易
実測作業 デジタル測定 ・外部電源不要
・セッティングが容易
・リアルタイム / トリガーモード
切替可能
アナログ測定 ・広い振動数範囲の記録を
サポート
・長時間連続記録に最適
ワイヤレス測定 ・セッティングが容易
・外部資源不要
派生商品 P/S波感震器(WO-1)
長周期感震器(SW-202LP)
床振動感震器
計測モジュール単品販売
数量が見込める場合、ご希望に
沿った仕様に合わせた商品を
ご提供いたします。

無料評価器 貸し出し予約受付中

HM-5013を実際測定・試験し性能・機能を評価していただける無料評価器貸し出しのご予約を承っております。
詳細はproducts-2@imv.co.jp に「HM-5013評価器希望」と明記し、お申し込みください。