多軸振動試験装置

TTSシリーズ(6自由度振動試験装置)

振動台が3次元空間内で、剛体として自由に動くことができる機械構造に、少なくとも6個のアクチュエーターを配置して、それらを統合し制御することにより、6自由度運動(並進の自由度3+回転の自由度3)を自在に作り出すことのできる装置です。
また、通常のX、Y、Z方向の直行運動に加え、Roll、Pitch、Yawなどの回転運動を可能にするための球面軸受が組み込まれて
います。
動電式振動発生機の特長を活かして、低域から高域まで高精度に波形を再現でき、電気で駆動する動電式を採用しているため、維持管理は容易です。

TS-2000S-15L

■乗り心地評価システム

3軸同時加振に回転を加えた6自由度加振が可能。シートの乗り心地などを客観的に評価。

加振方向 X軸 Y軸 Z軸
最大加振力(kN) 3.9 7.8 16
最大変位(mmp-p) 150 150 100
振動数範囲(Hz) 1~100
振動台(mm) 1800×1800
加振機配列(台) 1 2 4

(1システムあたり)

■大型6自由度振動試験装置

4000mm×3500mmの振動台を垂直6(Z軸)用6台、水平(X軸)2台、水平(Y軸)2台、合計10台の振動発生機を用いた多点同時システム。
床上だけでなく、鉄道車両機器などの大型吊下げ供試品の試験にも対応。

大型6自由度振動試験装置
加振方向 X軸 Y軸 Z軸
最大加振力(kN) 80 48 96
最大変位(mmp-p) 51
振動数範囲(Hz) 2~150
振動台(mm) 4000×3500
加振機配列(台) 2 2 6
■シート用6自由度キシミ音評価試験装置

インパネ取り付け部品や車内装飾品のキシミ音評価を目的とした自然空冷式の振動試験装置。

シート用6自由度キシミ音評価試験装置
加振方向 X軸 Y軸 Z軸
最大加振力(kN) 1600 1600 3200
最大変位(mmp-p) 30
振動数範囲(Hz) 5~100
振動台(mm) 1500×3500
加振機配列(台) 2 2 4