プレスリリース

2016.03.11 宇宙航空研究開発機構(JAXA)より感謝状を授与

弊社は、2016 年 2 月に打ち上げられた X 線天文衛星(ASTRO-H(ひとみ)の振動試験設備の修理対応に関しまして、弊社東京エンジニアリングサービス課による速やかな対応及び処置を実施し、X 線天文衛星 ASTRO-H システム試験が予定通り実施できたことに対して、国立研究開発法人宇宙研究開発機構(JAXA)より感謝状を頂きました。

人工衛星は、ロケット打ち上げの際に、大きな振動ストレスを受けます。人工衛星の重要部品が、この振動ストレスに耐えられるかどうかを事前に実証する為に、振動試験は非常に重要な検証項目と考えられております。当衛星の大型振動試験設備のメンテナンスを引き受けている、弊社東京エンジニアリングサービス課は、日頃から顧客の立場に立ち、迅速且つ確実に修理対応することを心がけており、この度その成果を表彰されたことを受け、今後の大きな励みとなりました。


3 月 7 日授賞式の様子


感謝状及び ASTRO-H ポスター