メールマガジンバックナンバー

最新バックナンバーへ戻る

2020年03月27日

【IMV NEWS Vol.28】テストラボ施設をご存知ですか?

今回はテストラボと「設備貸し」に関する情報をお届けします。

目次
1. IMVのテストラボとは?
2. 装置の『設備貸し』について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆IMVのテストラボとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
IT環境の整備とISO27001に基づく情報セキュリティの確保に配慮したISO17025の試験所認証を取得済みの信頼性評価試験用 施設です。 自社の振動試験機を設置し、お客様の振動試験代行サービスを行っております。
★加振力50kN以上の大型装置も装備しております!★

「すぐに試験したいけど、自社設備に空きがない!」「自社設備のスペックでは出来ない試験が出てきた!」「得意先から振動試験を要望されたけど、やり方がわからない!」等のお困り事に対応しております。

IMVテストラボは世界水準の試験技術や経験豊富な試験コンサルティングで、お客様にかわって振動・衝撃試験、試験条件の開発、防振設計等をワールドワイドで支援いたします。

テストラボの詳細についてはこちら!
https://www.imvlab.com/

施設の空き情報については電話かメールでお問い合わせください↓
https://www.imv.co.jp/contact_labo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆装置の『設備貸し』について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テストラボをご利用頂く形の1つとして、『設備貸し』という方法があるのをご存じでしょうか?
通常の利用では弊社作業員が試験品の取り付け作業から試験機の操作を実施します。
設備貸しとは「場所と設備のみを貸し出しする形」で、機器の操作はお客様に行って頂きます。
そのため、製品情報の機密性を保ちつつ試験代行費用を抑えることができます。
もちろん 計測器など必要なものがあればオプションとして貸出することも可能です。
また、実施にあたり御社の製品に合わせた専用治具も設計ができますのでお困りの場合はこの機会にご相談ください。

↓製品に関する全てのお問い合わせはこちら↓
https://www.imv.co.jp/info/info_goods/

最後までお読みいただきありがとうございました。
本日の紹介は以上です。今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Copyright © IMV CORPORATION. All rights reserved.
〒555-0011 大阪市西淀川区竹島2-6-10
https://www.imv.co.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最新バックナンバーへ戻る