安全保障輸出管理

IMV は安全保障輸出管理を適切に実施し、輸出管理内部規程(CP)を策定しています。
詳しくは経済産業省のHP をご参照ください

該非判定書の発行について

該非判定とは、「外国為替及び外国貿易法(以下、外為法)」において規制されている貨物・技術に該当するかについて判定することを意味します。
弊社では、お客様の輸出通関手続き、または社内管理のための資料として、該非判定書を発行しておりますので、ご利用ください。

IMVカタログ標準品 該非判定一覧 [ pdf ]

上記に掲載のない製品につきましては、以下「該非判定書 注意事項」にご同意された方へのみ、個別で該非判定書を発行します。

該非判定書 注意事項

  • 1.国連武器禁輸国など、輸出が規制される地域が輸出先となっております場合は、該非判定書の発行をお断りする場合があります。
  • 2.弊社製品を輸出される(もしくは、非居住者に役務を提供する)際は、お客様にて、外為法及びこれらに係る省令をご確認ください。特に輸出規制該当品の場合は、経済産業省(または経済産業局)において、許可申請が必要となります。申請等に関しては、経済産業省(または経済産業局)へお問い合わせください。
  • 3.ご記入いただきました「個人情報」は、該非判定書の発行手続きにのみ使用します。法令に基づいて開示する必要がある場合を除き、同意なく、第三者への開示提供は致しません。

ご同意いただけましたら、お申込みフォーム(該非判定 発行依頼書)に必要事項をご入力後、弊社輸出管理室宛へメールでご送信ください。
なお、判定書の作成には通常、5営業日を要します。

IMV該非判定 発行依頼書 ダウンロード [ Microsoft Excelファイル ]

記入例はこちら [ pdf ]

送信先

IMV株式会社 輸出管理室 該非判定責任者
※ 迷惑メール対策のため、上記は画像となっています。
 お手数ですが、上記アドレスをメールソフトの宛先に入力してください。

関連先リンク

経済産業省 安全保障貿易管理のトップページ
http://www.meti.go.jp/policy/anpo/index.html
一般財団法人 安全保障貿易情報センター
http://www.cistec.or.jp/
輸出管理内部規程(CP) を作成し実施している企業名の公表リスト
輸出管理内部規程実施企業名公表リスト [ pdf ]

adobe readerダウンロードPDFファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。