新型輸送試験用小型振動試験装置

m130LSNEW

より正確で、より手軽に。
多種多様な輸送試験の実施に最適。
操作が簡単で、お客様でも設置作業が可能。
小型・低騒音・AC100Vで使用可能なため設置場所を選びません。
m130LS

お問い合わせ

特長

■ 小型ながら幅広い試験に対応

小型にも関わらず、Max 100kg、120 サイズ級の梱包物を、ISO・JIS・ASTM・Amazon 輸送試験規格等の公的規格で定められた多様な条件下で、試験することが可能です。従来のmシリーズに比べて振幅量が大きくなりました。

■ 試験工数削減の実現

ランチャーソフトウェアを使用すれば、規格で定義されているテスト条件のリストを選ぶだけで、テストファイルが自動的に作成されます。ご指定の試験条件の場合も同様に、保存・再現が容易に行うことができ、試験時間の短縮に繋がります。

■ 場所を選ばず設置可能

最適設計により必要な電力を家庭用電源のAC100Vで使用可能なため、設置場所を選ばず電気工事やエアー源も不要です。冷却ファン内蔵で、ダクトホースの取り回しも必要ありません。

システム構成

■ 標準装備品 ■ オプション品

システム構成

標準価格5,000,000円
※ 価格に含まれるもの
  1. ① 振動試験装置
  2. ② 垂直補助テーブル
  3. ③ 加速度ピックアップ
  4. ④ ピックアップケーブル
  5. ⑤ 振動制御器(Sine / Random / Non-Gaussian / ランチャー規格オプション)
  6. ⑥ PC+液晶ディスプレイ
  7. ⑦ 運送費(車上渡し)

垂直補助テーブル

型名 寸法(mm) 上限周波数(Hz) 質量(kg)
TBV-500 500×500×t45 500 15

水平補助テーブル

型名 有効寸法(mm) 上限周波数(Hz) 質量(kg)
TBH-500 500×500 500 28

垂直補助テーブル 水平補助テーブル

ネジパターン

供試品取付ネジ位置(単位:mm)

供試品取付ネジ位置

仕様

  m130LS/MA1-CE



振動数範囲(Hz) 2~1000


正弦波(N) 1300
ランダム波(N rms) 650
ショック波(N) 1300




無負荷(m/s2) 130
0.5kg負荷(m/s2) 123
1.0kg負荷(m/s2) 118
最大速度(m/s) 1.0
最大変位(mmp-p) 51.0
最大搭載質量(kg) 100
所要電力(kVA) 1.1





型名 m130LS-CE
テーブル支持方式 エアサスペンション

可動部質量(kg)

10
可動部寸法(φmm) 180
寸法(mm) W410×H592×D460
質量(kg) 250




型名 MA1-CE
最大出力(kVA) 1.0
寸法(mm)W×H×D 430×149×430
質量(kg) 25
冷却方式 強制空冷

ファン 振動発生機に内蔵
  • ※ 所要電源・電圧1φ:AC100V/200V or AC110V/220V or AC120V/240V ±10% 50/60Hz( 左記以外の電源・電圧の場合はお問い合わせください。
  • ※ 総合仕様の数値はシステムの最大能力を表記しており、保証期間内の連続使用をお約束する数値ではありません。耐久試験は最大能力の70%程度を目安に計画してください。それ以上でご使用の場合はIMVにお問い合わせください。
  • ※ 振動数範囲は使用するセンサーと振動制御器により異なります。

外観図

m130LS-CE 外観図

お問い合わせ